smart-trip & simple-life

海外旅行の記録や経験の共有などを目的としています。これから海外旅行をする方の助けに少しでもなれれば嬉しいです。

旅行記録

グランドキャニオンの旅13(ロサンゼルスUSH編)

7日目 この旅で一日中遊べる最後の日です。 ロサンゼルスは,ユニバーサルスタジオの原点であるユニバーサルスタジオハリウッドや,ディズニーランドの原点であるアナハイムのディズニーランドパークがあります。 せっかくだからどっちかに行ってみたいなー…

グランドキャニオンの旅12(ロサンゼルスをUberで周遊)

6日目 Uberを使ってロサンゼルスの観光地を一日まわってきました。 インターネットで調べてみると,数万円で1日周遊ツアーがあったりしますが,お高めですし自分のペースで行動できない点がデメリットだと思います。安全かつ楽ではあるので,お金に余裕があ…

グランドキャニオンの旅11(ラスベガスからロサンゼルスへ移動)

5日目 ついにラスベガスとお別れをして,ロサンゼルスへと飛行機で移動します。 ラスベガス散策については下記記事を参照ください。 ・ラスベガスの街散策!移動手段や飲み物事情について - smart-trip & simple-life ・夜のラスベガス散策!ショーと夜景と…

グランドキャニオンの旅10(ラスベガスの街散策2)

●ナイトショー ラスベガスはショー等のエンターテインメントが非常に充実しています。 無料でもそれなりに楽しめますし,有料で世界最高レベルのショーもいくつもあります。 今回はラスベガスで最も有名な「O(オー)」というシルクドゥソレイユのショーに行…

グランドキャニオンの旅9(ラスベガスの街散策1)

4日目 ラスベガスの市内を観光してきました。 特に,泊まった「サーカスサーカス」というホテルはグレードが低く安いのですが,メインのストリップ街からは少し離れた場所にあります。ただし,交通機関が利便性が高く不自由はしませんでした。 ●ラスベガスの…

グランドキャニオンの旅8(ホースシューベント編)

こんにちは。ドライブ旅は今回で完結です。 前回はアッパーアンテロープを記事にしましたが,今回は ”ホースシューベント” という場所についてです。 なにやらラスベガス周辺のフォトジェニックスポット1位だそうです。 (この記事を参照→https://magazine.h…

グランドキャニオンの旅7(アッパーアンテロープキャニオンツアー編)

こんにちは。 前回の続きのアッパーアンテロープキャニオンツアーについて書かせていただきます。 事前に配られた番号を呼ばれたら車に乗り込みます。 自分たちの車は日本人がすごく多かったです。たぶん,同じ国の人でまとめてくれるのかな?ガイドはナバホ…

グランドキャニオンを目指す旅6(アンテロープキャニオン編)

こんにちは。 目標のグランドキャニオンはあっという間に達成しましたが、旅の内容は一通り書くつもりです。 3日目 アンテロープキャニオンを目指します! 旅人の朝は早い…。1時就寝ですが朝4時半になんとか起床しました。 なぜこんな時間になってしまったか…

グランドキャニオンを目指す旅5(グランドキャニオン到着!)

実はまだ2日目ですが、いきなりグランドキャニオン到着です。あと5日くらい残ってるのにタイトルどうしよ…笑 ●グランドキャニオン! ウィリアムズから車で走ること一時間、ついに今回の旅のメインであるグランドキャニオンに到着しました。しかも雨はやみま…

グランドキャニオンを目指す旅4(Route66編)

●最初の経由点の町、キングマンに到着! やはりアメリカは時速100kmが普通みたいな感じなのでドライブは爽快ですね。上の写真から分かるように,今回の旅ルートあたりでは駐車場がいっぱいあるので駐車場所はあまり困りませんでした。 ルート66マークと機関…

グランドキャニオンを目指す旅3(ドライブの概要編)

●アメリカのドライブ!inラスベガス レンタカー屋さんで無事に車をレンタル!残念ながら日本車ではありませんでしたが、左ハンドルはやはりなにかテンションが上がります。借りるときになんかオプションいろいろオススメされて、Wi-Fiつきのスマホカーナビだ…

グランドキャニオンを目指す旅2(グランドキャニオンへの行き方編)

1日目は無事にホテルについて就寝することができました。サーカスサーカスというホテルに泊まりました。 ちなみにラスベガスはすごいです。空港に着くと目の前にスロット。ホテルに入ると目の前にカジノ。といった感じです。さすがはラスベガス。 ホテルでは…

グランドキャニオンを目指す旅1(日程や両替やLAX空港のランチなど)

こんにちは。せっかくなので、自分が旅行に行ったときの記録も書いていければと思います。記録を書く理由としては、自分自身が旅行に行く前に情報収集として現地に旅行した方のブログを拝見して参考にさせていただいているからです。やはり、実際に行った人…