smart-trip & simple-life

海外旅行の記録や経験の共有などを目的としています。これから海外旅行をする方の助けに少しでもなれれば嬉しいです。

グランドキャニオンの旅11(ラスベガスからロサンゼルスへ移動)

5日目

ついにラスベガスとお別れをして,ロサンゼルスへと飛行機で移動します。

ラスベガス散策については下記記事を参照ください。

ラスベガスの街散策!移動手段や飲み物事情について - smart-trip & simple-life

夜のラスベガス散策!ショーと夜景とカジノ巡り - smart-trip & simple-life

飛行機は18:55出発の20:20到着です。

昨日は朝の4時くらいまで活動していたので,ゆっくり起床しました。

●ラスベガスのBuffet(バフェ)

モーニングとランチを兼ねてバフェに行ってみました。

バフェというのは食事スタイルの一つで,様々な料理が並んでいて自由にとって好きなだけ食べれるビュッフェ,バイキングのことです。

ラスベガスではこのバフェが有名で,どのホテルでも力を入れており日本の食べ放題とは全くクオリティが違うらしいです。(ピンキリですが)

値段も品数もホテルによって異なっており,人気のところは値段は高級レストラン並みですがクオリティも品数も高く,行列ができて1時間以上待つこともあるようです。

せっかくラスベガスに来たのなら,高級なバフェで贅沢してみるのもありだと思います。

自分たちは昨晩の食事で贅沢をしてしまったので,一級のホテルへは行かずに宿泊しているサーカスサーカス・ホテルのサーカス・バフェに行くことにしました。

Circus Buffet (Circus Circus Las Vegas Hotel and Casino)
ランチ 19.99$
ディナー 21.99$

Circus Buffet - Circus Circus Hotel & Resort

って感じです。リーズナブルかつ美味しいことで評判らしいです。

実際,お昼どきは行列ができていました。自分たちは時間が少しずれていたので少し並ぶだけでは入れました。追加料金も払えばお酒も飲めるそうです。

f:id:qualityup:20190103115205j:plain

その場で肉を切って提供してくれるブース等もありましたし,スープやドリンクバーやデザートも充実していました。シーフードやタコスもありました。

個人的には,肉を煮込んだスープがとても美味しかったです。満足しました。

ラスベガスに来たら一回はバフェに行きましょう。

●軽くベネチアンを散策

イタリアのベネチアをコンセプトにしたホテルに行ってみました。

移動手段はバス(トラム)です。

f:id:qualityup:20190103115838j:plain

アメリカの荒野に水の都を作るってすごいですね。

f:id:qualityup:20190103120048j:plain

建物の中はショッピングモールになっていてお土産屋さんもあったので,軽くお買い物しました。

天井の空の感じは,お台場のヴィーナスフォートみたいでした。

●ラスベガスサイン

バスでベネチアンからラスベガスサインへと向かいます。

f:id:qualityup:20190103120845j:plain

ラスベガスサインの裏側はこんな感じです。

表側は観光客でにぎわっています。

空港まではバスで直接行けないので,Uberを発動します。

すぐに来てくれます。Uberはほんとに便利です。

さよなら,ラスベガス。

f:id:qualityup:20190103121723j:plain

空港にある蝶の飛行機

●ロサンゼルスのホテルへ

コリアタウンの真横にあるホテルに宿泊です。

空港からは非常に距離があるので,Uberで移動です。

高速道路の車の数の見ても車社会だなあと感じました。

宿泊ホテルは下記です。

ラマダ ロサンゼルス / ウィルシャー センター

コリアタウンなのでホテルの従業員の方も韓国人でした。

コリアタウン周辺は一昔前は治安が悪かったようですが,男4人でスーパーまで歩いていきましたが,人通りのあってそこまで治安が悪いとは感じませんでした。

とはいえ,たいして賑やかというわけでもなくホームレスっぽい人もいたので,夜に一人で歩きたくないなとは感じました。

一人旅の方などは,あまり夜は出歩かないようにしましょう。

吉野家 in ロサンゼルス

ディナーはホテルから徒歩5分の吉野家に行ってみました。

バーガーやピザに飽き日本食が恋しくなってきていて,アメリカの吉野家に興味があったからです。

f:id:qualityup:20190103123606j:plain

日本とはメニューのレパートリーが違います。

f:id:qualityup:20190103123854j:plain

うーん,お米もパサパサでちょっと微妙でした。

日本の方が絶対に美味しいです。笑

 

次回はロサンゼルス観光です。

 

To be contenue…

 

 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村