smart-trip & simple-life

海外旅行の記録や経験の共有などを目的としています。これから海外旅行をする方の助けに少しでもなれれば嬉しいです。

【行く前に絶対に準備すべき海外旅行保険】エポスカードについて

f:id:qualityup:20181216141610j:plain

海外旅行で絶対に入る必要があるもの,それは海外旅行保険です。

日本の保険証を持っていても,医療費は安くなりませんし,海外の医療費は国によっては日本とは比較にならないほど高いです(アメリカなど)。

それに対して,旅行では食べ物や気候や時差など環境のギャップが圧倒的に大きいので体調を崩しやすいですし,日本よりも治安の良い国はほとんどないのでどうしても日本と比較すると事故やけがの確率は高いです。

なので,海外旅行の保険は不可欠といえます。

海外旅行保険が充実しているクレジットカードは多いですが,たいていは年会費がかかる,もしくは利用付帯形式※です。

(※利用付帯と自動付帯の2種類があり,利用付帯は旅行中の交通機関などでクレカ利用が必要,自動付帯はクレジットカードを所有しているだけでOK)

f:id:qualityup:20181212144203p:plain

ここで,年会費無料自動付帯のクレジットカードを紹介します。

それはマルイが発行している エポスカード です。

これだけは絶対に作っておくべきです。特に,海外旅行に向けてVISAカードを作りたい人海外旅行保険をどうしようか悩んでいる人海外旅行保険が1つだけでは不安な人はオススメです。

エポスカードのメリット

  • 年会費無料
    維持費も入会金も無料です,そのうえネット入会時に2000円分くらいのポイントが付与されます。(自分はマルイでシャンプーを買いました。)
  • 三井住友海上火災保険株式会社の保険
    このカードの保険は無料なのに他と比較しても充実しすぎです。クレカの保険は不安って人もいるかと思いますが,どのクレカもそうですが実際には保険会社に委託したサービスなので保険会社で加入する保険と遜色ないです。
  • 保険が自動付帯
    これは本当に便利です。楽天カードなどは利用付帯なのですが,このカードは自動付帯なので持っているだけで効果を発揮します。使いたくなければカード発行だけしてずっと家にしまっていても意味があるカードです。
  • 他の保険と合算可能
    これが誰もがこのカードをつくるべき理由になるといえます。例えば,もっと充実している有料の保険やクレジットカードを持っていたとしても,その金額と合算して使えるので上限がUPします。つまり,今後他のカードを作ったり保険に入っても無駄になることはないです。
  • 提携店が多い
    これは割とおまけですが,カラオケや映画や食事でカードを見せるだけで割引になったりします。これはマルイの力ですね。
  • 通常の機能も充実
    盗難,紛失の保証やショッピング利用額の一時増額など,普通のクレカとしてもわりと使いやすいです。さらに年間50万円くらい使うとゴールドカードの招待がきて年会費5000円のゴールドカード(空港ラウンジも利用できる)が永遠に無料で持てます。自分はゴールドの招待を受けるためにエポスをメインカードに使っています。

エポスカードのデメリット

  •  メインカードには不向き
    還元率が通常0.5%なので,1%還元カードが数多くある中でメインカードとして使うのにはあまり向いていません。

最後に

エポスカードサブカードとしては最強クラスです。持っていて損はないので,海外に行くって人は絶対に作っておくべきだと思います。

はやくゴールドカードのインビテーションこないかな。。。

 ↓ 現在キャンペーンやっているのでお得です!